札幌市で唯一の「慢性腰痛」専門整体院 縁|身体の冷えからくる腰痛を撃退する方法とは?!

整体院-緑-ブログ

身体の冷えからくる腰痛を撃退する方法とは?!


皆さんこんにちは!
札幌市で唯一の慢性腰痛専門整体院縁〜yosuga〜の山本です!

本日も札幌にお住まいで、腰痛でお悩みのあなたへ価値ある情報をお届けしたいと思います!

 

本日は身体の冷えから来る腰痛を撃退する方法についてお話したいと思います!

 

身体を冷やす食材とは?

これをご覧になっている皆様は勿論身体を冷やす食材についてはばっちり知っていますよね??笑

 

知らない方はこちらをご覧ください☆

 

結論からお伝えしますと身体を冷やす食品はたくさんありますがその中でも腰痛の患者様が多くとっているもとしては

 

・コーヒー・水(動画でもお話していますが紅茶でも身体は冷えます)

 

・生野菜・果物→

動画ではお話していませんでしたが特に生野菜の中でもトマトなどの夏野菜は身体にむくみをため込みやすく身体を冷やします!!

逆に、果物の中でもリンゴなどは北海道の方でも身体を冷やしにくいのとGI値が低い果物なので身体への負担が少ないと考えられます!

GI値やリンゴがナゼ北海道の方に適してるなんかは直接お店に来られた時にご質問してみてください☆

 

・乳製品→東洋医学的には乳製品も身体を冷やす陰性の食べ物で身体を冷やす作用がありますので取り過ぎは注意が必要!!

 

・酒→特に、赤ワイン・ウイスキーなどの蒸留酒は身体を冷やすので注意が必要です!

 

一方で日本酒は身体を温める作用があるお酒ですので適量でしたら身体には良いと言えます!!

 

ただし!!!ダイエットの方にもよく聞かれますが日本酒は糖質の塊ですので取り過ぎると勿論太りますよ笑

 

何事も適度が一番ということです笑

 

以上が身体の冷えを及ぼす食品でしたがでは逆に身体を温める食品とはなんなのでしょうか??

 

身体を温める食材とは?!

では逆に身体を温め内臓の調子を良くする=腰痛を改善してくれる食べ物についてお話ししたいと思います!

 

ズバリ!!

 

飲み物で言えば昨日もお話しした通りカフェインの入っていない番茶!

 

それに梅醤油エキスを加えると東洋医学的には最も陽性の食材に生まれ変わります!!

 

その他には、野菜で言えばやっぱりニンジンやゴボウなどの根菜類です!!

 

果物・お酒でいえば先ほど述べたようにリンゴと日本酒です☆

 

勿論、運動も欠かせまんよ!!

 

特に、肩甲骨回りは身体を温める褐色細胞という細胞が多く集中していますので肩甲骨のトレーニングは必須ですよね笑

 

明日はその肩甲骨のトレーニングについてお話ししたいと思います☆

 

札幌で

腰痛

ギックリ腰

坐骨神経痛

腰椎分離症

脊柱管狭窄症

等でお困りの方は是非、札幌市唯一の「慢性腰痛」専門整体院縁〜yosuga〜まで勇気を出して連絡下さい!

札幌の整骨院、病院、マッサージ等どこに行ってもなかなか改善されないという方ご連絡お待ちしております!

011-205-0675

http://yosuga-sp.com/